予防のチャンネル:利用者の一部の意見

先日の介護施設と同様の虐待事件が、 他の株式会社・医療福祉法人でも次々起こっています。 職員の人数を介護保険制度の枠で考えるのもいいのでしょうが、 その介護保険制度そのものが危なくなっている現状を、もっと考えましょう。 利用者の意見・表現されていない意見を 制度で抑えこんでいるのが良いのかどうか? すでに、皆で、意見を出し合う社会になっているのではありませんか? 日本国の財政を考えて、 より良い新しい発想が各地で次々挙がってくるのを助けるべきでしょう。