予防のチャンネル:医療事故のこれから

アメリカの2006年の報告で、 毎年約150万人が医療ミスの影響を受け、 約40万人が薬害を受けている。 日本でも、2001年度より、 厚生労働省が全国の病院から医療事故の情報を収集している。 今まで、事故の分析が進まなかったのはなぜか? ある部分では、詐欺・虐待と似た構造がある。